上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先週、ゴムの木の挿し木をしました

我が家のゴムの木3本、この2~3年、放ったらかしでした・・・
結婚1年目に実家から連れて来て以来15年?
こんなことは初めてだ。。。

部屋の中で放ったらかすと、葉っぱが下を向いて垂れ下がり、
新芽は赤くならないことが判明しました。
これも経験だ…ということにしておこう

おととしの記事で元気だったゴムの木軍団も、

昨年の春はこんな状態で、(見にくくてゴメンね)
2555.jpg

今年は、、、、
こんなと、
4159.jpg


こんな。。。。。
4156.jpg

下のほうの葉は、黄色くなり落ちちゃってこんな姿

↓ しかし足元に小ちゃな小ちゃな葉っぱが育っていたりして

4158.jpg

これらの枝を葉っぱ1~3枚のところでジャキジャキ切って挿し木です

ゴムの木は鋏を入れると白いベタベタした樹液がたれてくるので
切るそばからバケツの水に入れてしまうといいです。
水揚げも兼ねて。(なんちって今まで水揚げなんてしたことないのだが…

4187.jpg

バケツの水には「メネデール」という液体を今回初めて入れてみました。
「植物活力素」で、挿し木や植え替え、水揚げ時に使うといいそうです。
ちなみにこれはどこの園芸店でも売っているポピュラーなもので、
うっかり「ネメデールください」と言っちゃってもちゃんと買えます

で、土に挿して終了!
しばらくは毎日水をきらさずにあげるとよいと思われます。

4180.jpg

輪ゴムで葉を巻いているのは葉っぱがデロデロして邪魔だからですが、
葉っぱからの水分の放散を防ぐ効果があるらしいと最近知りました。

ゴムの木の挿し木は今まで失敗したことないので、これで絶対大丈夫

今回はお友達にさしあげるために慎重にやっておりますが、
普段はジャキンと切って  そのまま土に挿して終わりです。
土も普通の土(野菜&お花用とか)で大丈夫。

数年前の写真ですが ↓
  07win04.jpg

約1年でこのくらい成長します

もう1本のゴムの木については、明日また書きます

  →『 ゴムの木の取り木

2010.06.27 Sun l ベランダガーデニング l COM(4) TB(0) l top ▲

コメント

うぉ(^^;
ひょろろ~と大きくなったのねー(^^;
最初に聞いていた、包丁でばっさり!と聞いていたので、印象が強すぎた(笑)

元気に育ってね~~~v-238
2010.07.01 Thu l runa. URL l 編集
うおおお(TT)
だ、大事件発生。。
というか、私の度を超したバカが発覚!
詳細は後日ご報告しますが、最近の自分がもう信じられないです v-12

なんとか元気に育ててお嫁に出しますからね~♪(^^)
2010.07.04 Sun l Kumiko. URL l 編集
ありがとうございました。
2013.06.22 Sat l . URL l 編集
Re: タイトルなし
どういたしまして。^^
2013.07.04 Thu l kumiko. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumiko7.blog21.fc2.com/tb.php/244-64fac294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。