上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
おとといの記事ですが、
あの素敵写真は、修理の説明を受けている時にお店で撮りました
決して自分で分解しているわけではありません
いくらアタシでもそこまでは!

しかし何度見ても飽きない、緻密で美しい小世界だと思います


で、他の時計の中身はどうなんでしょうね?

電池式の場合はどうなんでしょうね?



ってことで、、

安物のクォーツ時計を、自分で開けて見てみました
分解はしてません、開けただけです!



うーん、、あんまり感動はナイであります
やっぱり歯車がないからかなぁ。。『NO JEWELS』の文字もちと寂ちい。。

せっかくなので電池を交換してから閉じました


ちなみに裏蓋↓ (文字盤にも同じ文字がある)

3377.jpg

時計を見るたび、『お昼寝しろ』『休憩しろ』と誘惑する仕組み!?


2009.09.02 Wed l 雜記 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

そんにゃに・・・
太文字で強調しなくても(笑)
ま、ちょろっと分解したか・・・と思わなかったことも無い。(こらこら)

やはり中の精密さは、ネジ式とは雲泥の差ですね。
こういうの好きなのよね。私も(笑)
2009.09.03 Thu l runa. URL l 編集
さては・・・
runaさんも、ちょろっと分解してみたことあるね??
もしくは、ちょろっと開けてみたとか、電池交換は自分でするとか(笑)

そういえばホームセンターに時計用工具が売ってましたな。
もしかしてrunaさんはああいうの一揃え持ってたりして?(^^)

2009.09.03 Thu l Kumiko. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://kumiko7.blog21.fc2.com/tb.php/161-482cf9a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。