上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
これって、、牡丹?



牡丹の木って、見上げるほど大きいものでしたっけ??

まあいいや。

頭上にチラチラと赤いお花が揺れているのもいいものです。


ゴールデンウィーク、よいお天気ですね~


近所の公園をのんびりお散歩。

しかしなるべく日陰を探して歩きます。

PAP_0014.jpg

アタシ、直射日光、キライ

じつは、、快晴よりも断然、薄曇りが好み

木漏れ日は、スキ


*** 追記 (5月5日) 牡丹じゃなくて、ツバキですって!!



スポンサーサイト
2010.05.02 Sun l 雜記 l COM(2) TB(0) l top ▲
ゴールデンウィーク、いつもなら大人しくしている私たち、
ついウッカリの思いつきで、奥多摩の鍾乳洞をハシゴすることに決定。
昨年の夏に続いての「ハシゴ鍾乳洞」に心ウキウキ

しかしウッカリなだけでなく、いまいち気合いも薄っぺらい私たち、
混みそうなことは予想できたのに、朝の8時にゆっくり出発。

事故渋滞で中央高速は早々に降りたり、青梅のお祭りで道が閉鎖されていたりで、
目的の日原へ到着したのは13時ごろでした・・・・

( 途中、渓谷のわきでおそば食べてたけどね



まだ山桜が咲いているのかな? 淡い木々が綺麗でお着物の柄みたいね


さて、鍾乳洞ハシゴの最初は「日原鍾乳洞

駐車場で車を降りたら、まず切り立った岩山に圧倒されまして

4050.jpg

こんな巨人のような岩とか

4052.jpg

ところで、入場券は大人600円。
インターネット割引券というのを印刷して持って行くと、
1名100円引きなのね。
そうしたら、入場券はもらえなくて、レシートを見せて入ることになりました。
あの、おばさんの手元にあったカラーの入場券が欲しかったけど…まあいいや。

鍾乳洞はなかなか賑わっておりました。

4048.jpg

今回は思いつきで出発してきただけに、懐中電灯を忘れるというミスも発動。
キーホルダーにぶら下げている小さなLEDライトでは頼りないなと思いきや、
さすが観光地、ライトアップは完璧で懐中電灯は必要ありません。

4037.jpg

んで、 ↑ こんなに広いところもあるけれど、階段がいっぱい。

↓ こんな階段は向こう側も下も透けて見えるし、
  両手で手摺をつかんでいても怖い。

4023.jpg


「頭上注意!」でかがんで歩くところが多く、とっても楽しいけれども、
後ろから来る長身の夫を気遣い、何度も振り返り注意を促す優しいワタシ。


どっかで激しく頭をぶつけました。

凄まじく、痛かったです。


さて、鍾乳洞のハシゴといっても、次に行く「大増鍾乳洞」は
通り道の日原街道沿いにあり、往路も看板の前を通っていたところ。

4011.jpg

こちらは個人のお庭の小さな小さな鍾乳洞で、入場料400円。
とても大事に整備、保護されていまして、撮影は禁止。
お兄さんによる懇切丁寧なガイド案内付き。(よって懐中電灯不要)
むかし図鑑で見たような本物の白い鍾乳石を、目の前に見ることが出来ました。

(しかし、お庭を掘っていたら鍾乳洞発見だなんて素敵よね~


ここでも頭上&足元に注意しながらかがんで歩きますので、
長身の夫が心配になり何度も振り返りましたが、

するんっっと両足が滑り、、、

鉄棒の逆上がりを失敗したような恰好で宙に浮いたのはワタシ。

しかし!!!
両手が手摺と岩をしっかりつかんでいた為、尻モチはつかずに済み、
両腕をぷるぷるさせて、そぉ~っと元に戻り着地いたしました。

やれやれ。。。鍾乳洞は楽しいね



2010.05.06 Thu l 雜記 l COM(7) TB(0) l top ▲
マリメッコ本の付録、キャンバス地のトートとポーチ

マリメッコ(強調しとく)



小さめトートバッグって、飽きずに欲しくなりますな。
家中のあちこちに増殖しているような気がする。。。

これも「似たようなの持ってるし、今回はいいか・・・」と
一度はスルーしたものなのだけども、
友人が持っているのを見たら、

お弁当箱と500mlのペットボトルがピッタリ入るサイズで!
「アタシも買えばよかったーー」とちょびっと後悔しちゃって。。

が、友人の言う通り、本屋さんに行ったら、まだいっぱいあって!

あはははは!! 買っちゃったのだわー!


と、ウキウキと喜んでいるときに友人がくれたメール

「お揃いだね~ マメリッコじゃなくてマリメッコだけど


え? 



アタシ、アチコチで、
マメリッコ」って、ゆってたね。ゆってたよね。



マリメッコ」ちゃんと覚えましょう。
覚え方は、、、「にらめっこ」に似た感じと。

そういえば、「テラコッタ」と「テコラッタ」もどっち??ってなるね。
これは友人が「バケラッタじゃあるまいし」と言っていたから、
ええと「テラコッタ」が正解ですね。

じゃあ、「グルコサミン」?「グルサコミン」?
これはー、、、、 んー、

どっちでも通じるんじゃない? ねー??


2010.05.07 Fri l おまけ l COM(4) TB(0) l top ▲
コテっと 寝てました

コテっと  ぱたしっっ と



気温差湿度差についてゆけなかったのかしら

暴の字のつくお食事とかのせいかしら

夜更かしのせいもあるのかしら



なんかー、顔とか足とかムクんじゃってー

IMG_3042.jpg

もうパンパンでぶ~

頭も痛かったりー、お腹も痛かったりー、
あちこち痛かったりー


あ”~ ダルいでぶ~

IMG_3047.jpg


いっぱい寝たけど、今日も早く寝て

明日は元気になるでぶよ~



2010.05.12 Wed l 雜記 l COM(0) TB(0) l top ▲


ワンちゃんが走っちょる  

走っちょるように見えませんか?  


2010.05.14 Fri l 今日の景色 l COM(4) TB(0) l top ▲
ベランダのアイビーゼラニウム、
枯れ葉を取り除いていたら折れちゃったので瓶に飾る



「シュガーベイビー」です

昨秋、枯らしたかな? と思っていましたが、やっぱりベイビーは強い!
枯れ枝に新芽が出て復活してくれました。
植木鉢としては格好が悪いので、仕立て直してあげたいところ

4105.jpg

背後にいらっしゃるのが、何度もご紹介しております、ベンケイソウ
一カ月でまたずいぶん、背が伸びてます…

お仲間のミセバヤちゃんもね、伸びてます…


にょーーーーーーーん っと

4103.jpg


昨年のレゲエ状態より垂れ下がらないので、まだ下に置けちゃうのー


2010.05.22 Sat l ベランダガーデニング l COM(4) TB(0) l top ▲
名前は忘れちゃったのだけど、セダム系ホニャララにお花が咲いた♪



線香花火みたいで可愛い


もういっちょ、黄色いお花がこちら ↓

4114.jpg

名前はわかりません

だって、雑草だもの

↓ この鉢、ポットマムの鉢だもの

4116.jpg

幾度の危機も乗り越えてくれたオレンジ色のポットマムちゃん

今回ばかりはダメだったのかなぁ

ゼラニウムやアイビーと一緒にいつも復活してくれてたので、
諦めきれずに置いておいたら、代わりに雑草がお花咲かせてくれました



2010.05.27 Thu l ベランダガーデニング l COM(4) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。