上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
近所の公園でお花見してまいりました ��̉�02-Mid ��SbWebs��



写真、暗いね �������
ちょっとお天気が、、、曇り空の時間帯だったらしい

あの興醒めしちゃう提灯が、今年は姿を消していて嬉しいのと、
賑々しい屋台の列も少し減っていたような気がして、それも嬉しい

んが、、、、
芝生の上はヒトがいっぱい、宴会場状態で賑やかでした


我らはいつもの、人気のない定位置で
桜と芝生と樹木を眺め、小鳥のさえずりを聴き、
鳩を追っ払いながら ���т����
持参したお弁当とビールを堪能いたしました ��ف[



スポンサーサイト
2009.04.05 Sun l 今日の景色 l COM(2) TB(0) l top ▲
相変わらず、突然のヘンシンで私を驚かしてくれる東京タワー

(今までのヘンシンぶりはコチラjumee��UltraMan3

せっかくだから、今後も気が付いた限りは記録しておきましょう


3月末あたりの数日は紅白?縞模様でした




4月の一週目の週末は緑色!

2561.jpg

新年度と新生活を祝うかのように、二日間だけだったような?


そして本日のタワーさんは・・・淡いピンク!?

2577.jpg

ワタシには桜色に見えるのですが


↑三枚とも、紅白にも緑にも桜色にも見えないかもしれませんが
気のせいではありません。私も画像を見て首をかしげております jumee��whyL

ワタシは見たままの色で写そうと努力しているのですが
どうしても が言うことをきいてくれないのです
ソフトでの修正も元の撮れ方で限度があることを思い知らされております �l����P

(ちなみに↑三枚は結局、無加工に戻しました。
          やっぱりなにもしないのがイチバンだ �����æ���Ƥ������

----- 4月10日補足! ----------

昨日のタワーの色は、
天皇皇后両陛下の金婚式のお祝いライトアップなんですって!
だから桜色じゃなくて、金色らしいです!

そう言われて、今夜も眺めてみますと、、、
金色に、見えてきたかも!? �т����

2009.04.09 Thu l 今日の景色 l COM(0) TB(0) l top ▲
買ったなり~!
フランネルフラワー フェアリーホワイト!



昨年の母の日に義母にプレゼントしたとき、
自分の分も買っておけばよかっだぁ~~~
と非常に後悔したひと鉢なのでありまして

その後はちっとも見かけなかったし、
義母さまのも早々に枯れてしまったそうだし、
喜びもひとしおなのでございます �L���L��

セリ科 アクチノータス属
原産地はオーストラリア(岐阜生まれとも書いてある)

直射日光を好み、寒さに強い多年草だそうですが、
「数年育ちます」って書いてあります
数年しか育たないのか??

2581.jpg

名前のとおり、ふんわり布地のようで手触りも良く、
白×グリーンがとても爽やかで、もうもう大層お気に入り

数年育てられるようにガンバリますっ jumee��SaturdayNightFeverR


2009.04.11 Sat l ベランダガーデニング l COM(6) TB(0) l top ▲
にんにくオイルと、にんにく醤油と、コンブ甘酢を作る



にんにくオイル作ってるからって、
気分が沈んでいるわけではないのでご心配なく

切らしてしまったから作っているだけなのだけど、
でもやっぱり、お天気の良い日よりは
今日のような雨模様の日に作る確率の方が高し

ごそごそ皮を剥きながら
「あら、またこんな雨の日に…」と思って
笑ってしまった今日のひと仕事なのでありました �j�R�j�R�B�@����

2009.04.17 Fri l 雜記 l COM(2) TB(0) l top ▲
手触りの良い植物といえば、
フランネルフラワーの前に、こんな小さな植物も買ってました

横の物騒なモノで大きさの比較を・・・・わかるわけないか



手のひらサイズの、『モスプランツ』なるものです

ふわふわで、苔っぽいシットリ感がなんともいえません �L���L��
ナデナデするたび、非常に癒されます

購入早々ひっくり返し、植え替えを余儀なくされましたが、
手ごろな鉢が手元になく、、、
とりあえず、スイートコーンの缶詰の空缶に植えております �т����


2009.04.21 Tue l ベランダガーデニング l COM(3) TB(0) l top ▲
↓これ、なんだかわかる?



ふふん、恥をしのんで打ち明けよう

アボガドです。(右がアボガド星人、左が2号)

昨年、なかなかの反響をいただいていた、アボガドの今朝の姿です
(今までのアボガド記事は、まとめてコチラ

アボガドになにがあったのか、、、気になると思いますが、
アタシはなにも、悪いことは、、、。

昨秋、下の方の葉っぱがなぜか黒く枯れてしまいましたが、
先端に2枚ほど、小さい葉が残っていたので大事に水やりしておりました。

そしてこの春、ベランダのテーブルを塗り替え作業中、
ちょっとしゃがんだら、お尻の下で「めちっ」っと音がしました。
お尻の下には無惨にも折れた彼らが・・・


不慮の事故が可哀想で、水やりを続けていたところ、
4月2日に、↓こんな赤いものを発見

2544.jpg

最初はアブラムシかなにかだと思って、
舌打ちとともに、ティッシュとピンセットを取ってきたんですけども、
つまんでも取れない。…もしや、新芽?!�т����


そして今朝。
上の画像だと、ただのハゲちゃびんで可哀想に見えるでしょうが、
大丈夫だったんです。近寄るとこんなに頑張ってました。

↓アボガド星人 (頭頂部より計りて30cm)
2696.jpg


↓アボガド2号君 (頭頂部より計りて22cm)
2693.jpg

「枯れても折れても諦めない逞しさ」
人生において、アタシも身につけたいものだと思いました。

枯らしても折っても、諦めずに頑張ります �t�@�C�g


2009.04.29 Wed l ベランダガーデニング l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。